ここらで平和的な話。 私にとっては全然平和的ではないんだけど。Debroxでえらい目にあった話。

お買い物
スポンサーリンク

なんかもう騒がしすぎて、私の心がすさんでしまいそうなので平和的な話。

ある日なんか、耳が痛いというか、耳が痒い?という事態に陥ってしまいました。

そんな差し迫る事態ではないんですが、地味に辛い。

普通の時期ならすぐ病院行くんだけど、今、医療現場大変じゃないですか。

そんな時に、耳痒いです、って理由で病院行くのもなあ。

中耳炎だったら行くけど、そんな感じでもないし。

でも地味に辛いので、痒くなってから3日後に病院行ったんですよ。

ただ単に耳の中が少し乾燥してる、荒れてるってことでした。

ですよね~。

お騒がせしました、っていうことで帰ろうとしたら、お医者さんに、「オリーブオイル耳の中に入れて少し頭振って」って言われたんですね。

おばあちゃんの知恵袋です

でもこれほんとにいいですよ!

おばあちゃん凄いんですよ!

耳の中が潤います。

マルセイユ石鹸でお肌潤うでしょう、スクワランでお肌潤うでしょう。

あれと同じ。

耳の痒さ一回でなくなるよ!

それでその時にね、耳掃除に綿棒使ってる?って聞かれて、そう綿棒っていったら、綿棒止めてDebroxにして、って言われたんですね。

Debrox使ってる人、どれくらいいるんだろう?

私、Debroxの存在は知っていましたが、使ったことなかったんですね。

これで本当に耳掃除できるのかなあ、ってなんか思いません?

でも変えてって言われたものはしょうがない。

病院の帰りに薬局によってDebrox買って帰りましたよ。

薬局で薬剤師さんに使い方もちゃんと聞いて。

家に帰ったらパッケージの説明書もちゃんと読んで。

大惨事になりました。

使ったことがある人だったらわかってくれると思うんですが、耳の中にDebroxいれるじゃないですか。

それでしばらく待って、耳の中をお湯でシュッシュッてして、Debroxを洗い流すじゃないですか。

なんでそうしちゃったのか今でもわからないんですが、洗ってる耳を下に傾けるんじゃなくて、上に傾けちゃったんですね。

意味わかってもらえます?

左耳を洗ってるとしたら、首を左に傾けるんじゃなくて、右に傾けちゃったんですよ。

耳の中のオリーブオイルをお湯で洗い流す時はそんなヘマしなかったのに、なぜかDebroxではやってしまいました。

未知のものを使うにあたって、緊張していたようです。

当然耳の中にお湯が凄い入ってきて、全然耳きこえないの!

ザーザーという音?だけ!

これ本当に中耳炎なるわ、と思いました。

必死でお湯を耳から出そうとしても全然ダメ!

っていうか、耳から出てくるお湯が止まらないの!!!

まだこんなに入ってるの????!!!!っていうぐらい、耳からお湯出っぱなし。

そして音が聞こえない。

耳の器官て最後まで生きてるっていうじゃないですか。

人って死ぬとき、まず手足が動かなくなって、口がきけなくなって、そして目が見えなくなって、最後に耳が聞こえなくなるって。

耳が聞こえなくなるって、凄い不安。

まあ、5分ぐらいしたら、いつものように聞こえるようになったんですけどね。

でもね、永遠の5分でしたよ、あれは。

相対性理論を身をもって体験した、そんな日でした。

2度と体験したくないけどね!

因みに言っておきますが、Debroxが悪いわけではないです。

物としていいんですよ。

使い方を間違わなければ。

まあ、何が言いたいかと言うと、未知のものを使う時は注意しましょう……かな?

つらつら書いてるだけなので、今日もまとまりませんでした。

ブログなんてこういうものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました