私「ありがとう、セニョーラ」、セニョーラ「Σ(・□・;)」……えっ?、何そのリアクション、何で場が凍ってるの?、っていう話

どうでもいい話
スポンサーリンク

いやあ、なんか女の人が年齢を気にするのは日本だけだ、って見たので。

まあ、人にもよるんだろうけど、欧米の女の人は年齢気にする人多いと思うよ。

特にアメリカとスペイン。

アジアは知らん。

あとラテンアメリカとかアフリカとかも知らん。

でもアンチエイジングの化粧品とか売ってんだったら、やっぱり気にするんじゃないの?

まあ、でもフランスはそんなに気にしないのかも?

フランス人の女の人はお婆ちゃんでも、20代の女の子でも、要するにどんな年代の人でも、だいたいみんなこういうよね。

「年を取るってことは、賢くなるって事よ。」って。

私はそういうのを聞いて育ったせいか、年を取るってことに恐怖は感じないわけだけど。

そりゃあお肌のお手入れとか子供の時からしてるけどね。

なんて言うかなあ、お肌のお手入れはお洒落するのと同じ感覚。

まあ、それはいいや。

アメリカは、Y&B至上主義じゃん。

Y&Bって、Young and Beautiful。

なんかほとんど強迫観念みたいになってるよね。

まあ、国自体が若いからね。

アメリカ245歳か、今。

改めて考えるとほんと若いな。

まあ、国自体が若くて成熟はしてないわけだから、考え方というか、感覚が幼くなるのは仕方ないというか、当たり前なのかもしれないけど。

……なんか話がそれそうなので、無理やり話を元に戻す。

そう、スペイン人の女の人よ。

私さあ、子供の時さ、うっかりさあ、スペイン人の女の人にセニョーラ、って言っちゃったんだよね。

どう見てもセニョーラだったからさあ。

なんか凍り付いてたよね、場が。

いや、でもほんとに、子供の目から見てもセニョリータではなかったんだよ。

子供の目から見てもセニョーラだったんだよ。

私もそこでセニョーラに見える人でもセニョーラっていってはいけないのか、って少しでも考えればよかったんだけど、子供だからさあ、セニョーラに見える人は全てセニョーラでいつも呼んでて、そのつどその場が氷点下ぐらい凍ってたよね。

子供って正直だね!

それでさ、大学の時にさ、アメリカとスペインのミックスの子にさあ、聞いたわけよ。

私の感覚では、セニョリータって20歳前後なのね。

まあ、いってて20代半ばぐらいまでかなあ。

それでその子に、貴方はセニョリータって大体何歳ぐらいの年齢の人に使う?、って聞いたのね。

そしたら、お前ぐらいの年齢、って。

ほら、やっぱり貴方達はセニョリータじゃなかったじゃん!、セニョーラじゃん!、いつも場が凍ってたけどやっぱりセニョーラじゃん!

でもその子言ってたね。

なんかやっぱり失礼なんだって。

失礼というか、女の人嫌がるんだって、セニョーラって呼ばれるの。

年いってるね、って感じで。

その子スペインに親戚いるわじゃん。

スペインに半年に1回ぐらいは遊びに行くわけじゃん。

スペインに行くたびに凄い気を遣うってw

年を取るなんて当たり前なのにな。

逆に年取らなかったら怖いわ。

血が赤色じゃなくて、青色ぐらい怖いわ。

でも一番怖いと思ったのはさあ、孫に自分の事を名前で呼ばせてるアメリカ人のお婆ちゃん。

怖いというか、気持ち悪いだな。

グランマって呼ばれるの嫌なんだって。

そう呼ばれると自分が年寄りに思えるんだって。

十分年寄りですよ、お祖母ちゃん!

というかさあ、もう生まれた瞬間から年取り始めるのにな。

まあ、確かに同じ年を取るでも、10代の子にしてみれば成長で、60代にしてみれば老いだけど。

でも何というか、年を取るなんて当たり前のことなのに。

そんな当たり前のことに右往左往するっておかしな話だよね。

夜寝てる時にいきなり頭の上に隕石落ちてきた!、みたいな事だったら右往左往するのも解るんだけどね。


アメリカ合衆国ランキング

姉妹ブログの美容ブログとダイエットブログも暇だったら見てね!

ラブリーの女性のための美容大百科

バンビの女性のためのダイエット大全集

コメント

タイトルとURLをコピーしました